ドグラ・マグラ
ハヤカワ・ミステリ276
販売価格

1,200円(内税)

購入数

ドグラ・マグラ〈ハヤカワ・ミステリ276〉

江戸川乱歩 監修・世界探偵小説全集
夢野久作はいわゆる変格派にすぐれた作家の多かった過去の日本の探偵小説界でも、
とくに風変わりな作家であった。杉山茂丸を父として、博多に生まれたこの作家の体内には、
九州男児の豪快な血とあやかしの詩人の血とが流れていた。(裏表紙文より)

著 者:夢野久作
画 者:勝呂忠(装幀)
発行所:早川書房
発行日:昭和31年9月30日
寸 法:約180mmX約104mm
ページ:502ページ
状 態:表紙の真中に折れがあります。経年のヤケ・シミ多・ヨゴレ・スレ・ハゲ。
備 考:文鎮は商品ではありません。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける