眼の壁
販売価格

3,000円(内税)

購入数

眼の壁
松本清張(著)伊藤明(装)

大東京駅を舞台に企らまれた世にも巧妙なサギ事件。
それは一人の男を死に追いこみ、他の一人を命を賭けた悪の追求へと駆りたてた!

光文社/昭和33年2月15日初版/185mmX130mm/278P
帯付。カバーにヤブレがあります(写真参照)経年のヤケ・シミ多・ヨゴレ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける