家なき娘
販売価格

4,000円(内税)

購入数

家なき娘
エクトル・マアロウ(作)三井信衛(譯)渡辺郁子(挿畫)

〈目次〉
その1 巴里の嘆き       その10 ベロウム先生
その2 マロオクウルへ     その11 厄介な親類
その3 まだ見ぬ祖父      その12 苦しい胸
その4 工場の笛        その13 盲人の悲しみ
その5 ロオザリイとバリンヌ  その14 寂しいお葬ひ
その6 小さな通辯       その15 思ひ出の部屋へ
その7 恐ろしい陰謀      その16 名乗り會ひ
その8 ダッカからの手紙    その17 明るみへ
その9 残る面影    

金の星社/昭和16年12月20日・10版/函寸191mmX138mm/368P
箱=挿入口ヤブレ(下の写真参照)。角スレ・ヤケ・ヨゴレ
本体=経年のヤケ・シミ・ヨゴレ。329P折れシワ。 ※文鎮は商品ではありません。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける