ミイラ館の謎〈名探偵ホームズ22〉偕成社
販売価格

500円(内税)

購入数

ミイラ館の謎〈名探偵ホームズ22〉
コナン・ドイル(原作) 久米元一(訳) 沢田弘(装幀) 西村保史郎(カバー絵・口絵・挿絵)

第一話「ミイラ館の謎」・・ふるいミイラがおさめられてある貴族の家の墓穴から、
             まだなまなましい死体が発見されるきみわるいお話し。
第二話「毒ヘビ紳士」・・・ホームズとワトスンが、ゆすりの王さまとよばれる毒ヘビ紳士の家に忍び込み
             がんじょうな金庫をあけて、ゆすりのたねになる手紙をとりもどす冒険談。
第三話「アマゾンの女王」・しずかな湖の橋のうえで、アマゾンの女王とよばれる夫人が射殺死体となって
             発見され、同家のわかい女の家庭教師が、有力な容疑者としてあげられます。

偕成社/1977(S52)第8刷/185mmX133mm/224P
カバー欠。経年のヤケ強・シミ・ヨゴレ。 ※文鎮は商品ではありません。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける