明日の菜々〈少女小説シリーズ16〉
販売価格

1,800円(内税)

購入数

明日の菜々〈少女小説シリーズ16〉

菜々は中学一年生です。みなさんとおなじ普通の女の子です。めだったところといえば、いくらか元気が
よすぎてオテンバさん、そんなことぐらいです。中学にはいったとたん、菜々の周囲はどんどんかわって
いきます。(この物語について)より

著 者 桐村杏子
画 者 吉田郁也(カバー・挿絵)
発行所 偕成社
発行年 1974年(S49)8月・第2刷
寸 法 約186mmX約133mm
ページ 206P
状 態 天地小口に点シミ。経年のヤケ・シミ多・ヨゴレ
その他 文鎮は商品ではありません。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける