怪獣男爵〈ソノラマ文庫26〉
販売価格

600円(内税)

購入数

怪獣男爵〈ソノラマ文庫26〉
横溝正史(著)田村元(絵)

瀬戸内海のまん中に男爵島という奇怪な離れ小島があった。世界的な学者でありながら、兄を殺して財産を
奪い、ついに死刑の処された古柳男爵ゆかりの島である。夏の休暇でヨット遊びに出かけた小山田史郎たち
は嵐に会い男爵島に漂着するが、島の断崖の上に立って吠え叫ぶ怪獣を目撃し、次いで瀕死の重傷を負った
島の住人北島博士を発見する・・・。(カバー袖の「怪獣男爵」より)

朝日ソノラマ/昭和51年3月30日・初版/149mmX107mm/249P
カバーの袖との折り目が二重になっています。ヤケ強・シミ多・ヨゴレ多
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける