◎ 絵本研究 3 ◎
______________________________________________

 ★ 幼児エホン〈全14冊 推定〉
   発行:鈴木仁成堂(1933年〜1940年)/発売:三越玩具店

 昭和8年〜昭和15年位まで発行される。
 幼児エホンは鞄型のケースに4冊づつ入っており、第3輯・No.12までありました。
 No.13とNo.14は特別編として発行され「幼児エホン」というタイトルはありません。
 幼児エホンはすべて武井武雄の編集によるもので、装丁及び挿絵も多数手がけています。

 ※ 鈴木仁成堂:個人営業の出版会社でしたが、戦中の空襲により代表者死亡で廃業。
 後、昭和29年に子供の鈴木雄喜氏が鈴木出版として創業。絵本を研究している人は戦
 前を語るときには、なくてはならない存在だと評価される出版会社です。




 下の画像は「左:第一輯のケース/4冊入」「右:第二輯のケース/4冊入」


 第1輯
 1.「動物(家畜)」武井武雄 装幀:昭和8年2月25日(1933)発行
 2.「動物(野生)」深沢省三 装幀:昭和8年3月25日(1933)発行
 3.「乗物(陸と水)」武井武雄 装幀:昭和8年4月25日(1933)発行
 4.「乗物(空)」川上四郎 装幀:昭和8年4月25日(1933)発行

 第2輯
 5.「女の子の遊び」初山滋 装幀:昭和8年6月25日(1933)発行
 6.「男の子の遊び」川上四郎 装幀:昭和8年5月20日(1933)発行
 7.「兵隊さん」初山滋 装幀:昭和8年5月20日(1933)発行
 8.「日本昔噺」武井武雄 装幀:昭和8年5月20日(1933)発行

 第3輯
 9.「新しい乗物」木俣武 装幀:昭和8年5月20日(1933)発行
 10.「何から出来る」武井武雄 装幀:昭和8年5月20日(1933)発行
 11.「いい子の本」深澤省三 装幀:昭和8年5月20日(1933)発行
 12.「幼女繪日記」武井武雄 装幀:昭和8年5月20日(1933)発行

 特別編
 13.「岸邊園長の世界旅行1」武井武雄 装幀:昭和13年5月20日(1938)発行
 14.「岸邊園長の世界旅行2」武井武雄 装幀:昭和14年5月20日(1939)発行

______________________________________________
                            お問い合わせ  ホーム  商品カテゴリー