怪奇 わたしは見た死後の世界
ジュニアチャンピオンコース19
販売価格

6,000円(内税)

購入数

怪奇 わたしは見た死後の世界〈ジュニアチャンピオンコース19〉

著者:中岡俊哉
表紙:岩本光正
イラスト:足立守・石井治・田中善之助・成瀬教富

第1章【私の見た死後の世界】死からよみがえった人はたくさんいる、その人たちが語る死後の世界とは・・。
 1. 11回も見てきた死後の世界
 2. あの世で呼びとめたなき夫
 3. この世とつなぐ801階段者
 4. そこは火の海だった
 5. かみついて放さないドクロ師
 6. 死んで見てきた自分の葬式
 解説・超心理学と死後の世界

第2章【死霊が語る死後の世界】死後の世界から現れた死霊が語る、死後の世界をここに紹介!?
 1. 電波にのった左卜全さんの霊
 2. 霊界で死者を治療するアリゴー
 3. 心中夫妻を呼んだ四人の招霊者
 4. 死者の声を録音した科学者グループ
 5. 催眠術で霊を呼ぶインドの招霊師
 6. 死後28年後に語るヒトラーの霊
 7. まだまだある招霊の実態
 解説・心霊科学と死後の世界

第3章【今むかしの人が考える死後の世界】人間はどのように死後を考えたかいろいろに考えを調べてみよう。
 1. 未開人の考える死後の世界=正者と変わらぬ死後の姿
 2. 現代人が考える死後の世界=宗教に導かれる死後観
 3. 宗教が教える死後の世界1=死後に待つ地獄・極楽の世界
 4. 宗教が教える死後の世界2=永遠の楽園・天国
 5. 心理科学が教える死後の世界=エクトプラズムのただよう世界
 解説・宗教と科学と死後の世界

第4章【名作に見る死後の世界】死後の世界は文学作品の中にも現れる、代表作をしょうかい。
 1. 日本の名作「蜘蛛の糸」
 2. ギリシャ神話「死者の国への旅」

学習研究社/昭和54年2月25日・第8刷/188mmX133mm/192P
カバー角スレ。経年のヤケ・シミ・ヨゴレ。※文鎮は商品ではありません。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける